ホリエモン(ほりえもん)ニュース

<ライブドア判決>堀江被告を保釈 保証金は5億円

ライブドア前社長の堀江貴文被告(34)は16日に東京地裁で実刑判決を受けたことで、昨年4月の保釈が取り消され拘置手続きが取られたため、弁護人は即日、再保釈を請求した。東京地裁は同日、保釈を認める決定を出し、保釈保証金は昨年4月の3億円を上回る5億円。弁護側は、拘置手続きに伴い返却された3億円に加え、2億円を現金で納付し、前社長は同日夕に保釈された。
(毎日新聞)

刑事裁判の流れ - 日本弁護士連合会

保釈と保釈金とは? - NHK

基礎からわかるライブドア事件 - 読売新聞
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。